お客様の声 詳細

「すっきり&広々リビングの家」

とにかく広いリビングを!大収納&隠せる収納であこがれの大空間を実現。

「広々としたリビングにこだわった」というO様ご家族。
開放感が印象的なハーフ吹き抜けのほか、リビングを広く見せるための工夫がたくさん!

お家のプロフィール
○延床面積:114.27㎡ (34.5坪)
○4LDK
○2.5階建て

約20帖の広々としたリビング。

「すっきり&広々リビングの家」

キッチンからも全体が見渡せる設計のLDK。
家事をしながら子どものようすを見たり、TVを見ながらお料理することもできる。

「すっきり&広々リビングの家」

LDKの一画に設けたフリースペース。
思い出の写真を飾るディスプレーコーナーにするほか、PCコーナーとしても使える場所。
  
引き出しとキャビネットは、実はもともとお手持ちだったもの。
カウンター下にぴったり収まっているため、まるで作り付けの家具のようにも見える。

余計な家具を置かずにすむので、常にスッキリとしたリビングに!

「すっきり&広々リビングの家」

広く見せたい時は、収納にもこだわる

○奥様のお気に入りのひとつ、「大型壁面カップボード」
食器だけでなく、家電や常温保存の食品・お菓子など、キッチンまわりのものを全てしまう事ができる。
なんと通常の1.5倍の収納力!
「扉を閉めればすべて隠せるので、急な来客があった際にはとても便利です」

モノが多いキッチンまわりをスッキリさせる事で、より広々と感じる効果も。

「すっきり&広々リビングの家」

○中2階に設けた天井高1.4mの収納空間「大収納」
季節ものや大きい荷物はすべてここに収納。
リビングに余計な家具やモノを置かなくて済むぶん、ゆったり使うことができる。

「すっきり&広々リビングの家」

水まわりを2Fに。家事動線もUP、リビングも広々

洗面とバスルームを2Fにすることで、1FのLDKを広げた設計に。
洗濯する→干す→取り込む→しまう の動線もワンフロアで完結するため、家事動線もUP。

「1Fは友人なども招くオープンな空間、2Fは寝室や収納など生活のためのプライベート空間とうまく使い分けられるようになりました。」との事。

左:洗面所にはリネン庫をもうけました。
タオルや日用品などの収納に重宝。棚はしまうものに合わせて高さを変えられる。

右:主寝室には、たっぷり収納できるウォークインクローゼット。
干し場であるバルコニーからも近いので、取り込んだものをそのまましまえるのも魅力。

「すっきり&広々リビングの家」