お客様の声 詳細

『お客様に喜んでいただきために』をモットーに

住まいづくりに携わる、大工自ら建てた二世帯住宅!

アキュラホームの住まいを数多く手がけ、そのクオリティとコストパフォーマンスの高さを実感していた専属大工が自ら施工した二世帯住宅。
生活スタイルの違いから、1階を親世帯、2階を子世帯とし玄関も分離する事でお互い気持ちよく生活できる、配慮もされている。
また、自然エネルギーの活用として、屋根には太陽光発電システムを設置。
屋根で発電した電気を自宅で使い、余った電気を売電する事で電気代の節約に繋が工夫もしている。

子ども達が将来、メンテナンスしやすいように外壁には高耐久のタイルを採用。
屋根には、太陽光発電システムを設置して毎月の電気代を軽減している。

『お客様に喜んでいただきために』をモットーに

2階子世帯のキッチンは独立しつつ、リビングダイニングとのつながりも重視している。
ダーク色の床材と、チョットした織り上げ天井の空間はこだわりを感じる、家族の会話が弾むリビングとなっている。

『お客様に喜んでいただきために』をモットーに

奥様の使いやすさを追求して、
キッチンはゆったりとしたスペースを確保。
床材、キッチン、食器棚のテイストを合わせる事で使いやすさと共に、統一感あるキッチンとなっている。

『お客様に喜んでいただきために』をモットーに

将来、2つの子ども部屋へ可変できる、1ルーム2ドアのキッズルーム。

『お客様に喜んでいただきために』をモットーに

玄関を親世帯と子世帯で別け、生活スタイルの差にも配慮。
玄関ホールには、両世帯が気軽に行き来できるよう開口を設けているのでコミュニケーションも取れる。

『お客様に喜んでいただきために』をモットーに

親世帯の1階ダイニングキッチンは、繋がりを重視したオープンキッチンに。
調理器具正面の壁を利用して、神棚を設置。
キッチンカウンターを使いやすい高さに設置し、チョットした食事にも最適。

『お客様に喜んでいただきために』をモットーに

1階廊下は、大人二人がすれ違える広いスペースを確保している。
将来、車椅子が必要になった場合にも安心。

『お客様に喜んでいただきために』をモットーに